FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六角的考察No.1

どうも本日2回目の更新です。
六角です。
これで今月も10回だ!

エヴァやエンジェルビーツを見て考えたことを
少し書こうと思います。

まあ思ったことといえば
なぜ綾波、長門、天使(立華奏)そしてもちろん我らが銀ちゃん
こういった白髪系感情希薄キャラが人気が出やすいのかということです。
まあ僕も大好きなのでなんでかなと思ったわけです。

多分彼女たちのシンプルな感情に純粋さを感じるからなんだと思います。
裏表のない、汚れていない、ある意味神性とも思える部分が
アニメマンガに幻想を求める人々に受けるんではないかと思うわけです。
ちなみに髪の色もそういった幻想や神秘性を高めるアイコンだと思います。
強い色味のない白に近いことによって。

まあある意味子どもの純粋さに通じるところもあるわけで
そう考えると星野ルリとかも同じ分類になるのかな。

まあ僕の勝手な考察ですがそんなことを思いました。


次に黒と銀がカップルとして人気が高いことについて考えました。
(人気高いよね?僕の妄想じゃないよね?)
まあ単純に考えると二人とも互いに依存が強いよね。

銀が黒を強く必要としているのは彼女のキャラクター的にわかりやすいし
黒も肉体は強いけど実際は外伝とか見るとわかるようにヘタレで
「俺を一人にしないでくれ」なんて銀に依存してるし、
二期では銀いなくてヤサグレまくってたし。

まあ黒銀ファンの視点から言うと二人がカップルでないとやっていけない
んじゃないかなと思うわけです。
まあなんで二人セットで好きって人が多いんじゃないかと思うわけですね。

ちなみにダーカーで言えば僕は蘇芳もアンバーも単体でみれば非常に
魅力的で好きなキャラだけど、二人とも黒がいなくても全然生きて行けそうな
気がするのでカップルで考えると黒銀が一番好きなんですね。
なんとなくだけどビアンカを選ぶことと通じているのかな。

でもこれは気のせいかもしれない。
だって俺はキャラ単体で見てもダーカーで一番好きなのは
銀ちゃんなんだ!!

考察とか言ってあんまし内容なかったね。
おちまい。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

No title

返信コメ有難うございましたん。

何か、同じこと思ってる人がおる~と、また書かせて頂きました☆
ABは見てないのですが、私もエヴァは綾波派です。
白髪系感情希薄キャラというのですね☆
劇場版・破も、綾波ばっかり見てました。目が追ってしまうのです。

DTBですが
銀の事考えると、ホントに心が痛くて。
2期のラスト、黒のあの微笑の意味が何なのか。
一番大切な人だから、解放する為に手にかけるのか。
外伝ではまだ何か解らなくて。安易過ぎて。
銀を葬る結末に、黒銀ハッピーエンドを熱望していた私は
あの終わりに納得ができないのです、未だ。
3期があるなら、銀が目覚める所から始まって欲しいですね。

なので、何だか話が違う方向へ行ってしまいましたが;
黒と銀がもっとラブしてる作品がみたいです!(叫)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。